施設のご案内

TOP施設のご案内 | 介護老人保健施設 聖十字ハイツ

介護老人保健施設 聖十字ハイツ

介護老人保健施設 聖十字ハイツ

当施設は地域の福祉拠点として「利用者と誠実に向かい合い、その人とともに生き、感じ、その方が望む生活を実現していく」という目標のもと、地域の福祉サービスを必要とする方々が、本当に安心して、その人らしい意欲的な生活の実現を目指すために、その方の不安や混乱の内容を共感し、職員がその苦しみに誠実に寄り添い、ともに課題を乗り越え、自立した生活を送ることができるよう、具体的な支援および機能訓練を提供させていただきます。

●当施設の特徴

1.併設の診療所、緩和ケア専門病院、さらに居宅介護支援事業所等と緊密に連携を取り、総合的な医療福祉サービ
 スの提供を行います。
2.医師(内科・精神科)、看護師、理学療法士、作業療法士、管理栄養士、介護支援専門員、介護職員が協力して、
 利用者の方々の医学的管理、リハビリテーション、ケアプランの作成および、サービスの提供を行ないます。
3.当施設の介護スタッフは、常勤介護職員、支援相談員38名(デイケア7名)(※パートを含んでいます)のうち、
 社会福祉士4名、精神保健福祉士1名、介護福祉士30名(デイケア3名・重複取得者あり)と、国家資格取得者を多数
 配置しており、より高い技術の専門的介護と、心から安心していただける精神的な支援を提供できる体制を整えて
 います。

サービス内容

特別養護老人ホーム 鈴鹿聖十字の家
介護老人保健施設 100床
短期入所療養介護(ショートステイ)
通所リハビリテーション(デイケア) 18名

介護老人福祉施設

介護老人保健施設は、介護を必要とする高齢者の自立を支援し、家庭への復帰を目指すために、医師による医学的管理の下、看護・介護といったケアはもとより、理学療法士や作業療法士等によるリハビリテーション、また、栄養管理・食事・入浴などの日常サービスまで、併せて提供する施設です。利用者様一人ひとりの状態や目標に合わせたケアサービスを、医師をはじめとする
専門スタッフが行い、夜間でも安心できる体制を整えています。

短期入所療養介護(ショートステイ)

看護・介護・リハビリを含め、日常生活全般にわたり、サービスを提供いたします。 ご家族の介護負担を軽減することにより、1日でも長く在宅での生活が維持できるよう支援いたします。

通所リハビリテーション(デイケア)

●通所リハビリテーションとは

通所リハビリテーションは、在宅療養中の要介護者が、医療施設や介護老人保健施設に日帰りで通って、理学療法士や作業療法士が施すリハビリテーション療法を受けることです。 通所リハビリテーションでは、理学療法や作業療法などのリハビリをおこなうだけではなく、食事や入浴の介護サービスの提供、 利用者様が希望するレクリエーションや行事等に参加していただくことにより、同年代の方々との楽しいコミュニケーションの場としての利用や、 また利用者様の心身のリフレッシュを図ることも目的のひとつとなっています。

通所リハビリテーションの具体的内容
●通所リハビリテーションの具体的内容

聖十字ハイツ通所リハビリテーションでは、設備の整った施設で、理学療法士による個別の機能訓練や作業療法士による手芸、工作等の作業療法といった専門家による機能訓練を受けることができます。また、あわせて食事や入浴などの日常生活上のサービスも提供させていただきます。食事は当施設内の給食センターで献立作成から調理、食事提供までを一貫して行っており、 安心してお召し上がりいただける温かい食事を提供させていただきます。また、入浴は源泉かけ流しの天然温泉にご入浴いただけます。
また、ご自宅から施設までの送迎は、車いす対応の専用車にて、送迎サービスを実施いたします。

通所リハビリテーションの具体的内容
●通所リハビリテーションの具体的内容

通所リハビリテーションの利用対象者は、介護保険の要介護認定を受けている要介護1~5の方が対象となります。要介護度により、1カ月の利用限度額が異なっています。なお、比較的介護状態が軽い要支援者(要支援1・2)の場合は、地域包括支援センターと相談のうえ、予防給付事業による介護予防通所リハビリテーションを利用することになっています。(当施設は介護予防通所リハビリテーション事業も実施しています。)

施設紹介

●安らぎと満足の居住環境

見晴らしのよい居室は全室二人部屋となっており、各居室にはトイレ、洗面所が設置されています。24時間、スタッフが施設での生活をサポートいたします。認知症の症状や重度の障害をお持ちでも安心して生活していただけます。

●心のこもった手作りの食事

季節の食材を取り入れながら、個人の好みに配慮した食事を提供させていただきます。 また、食事をおいしく食べていただけるように、管理栄養士を中心に、一人ひとりの疾病や障害の状況に合わせた食事の形(普通食・ソフト食・ムース食等)を検討し、安全でおいしい食事の提供および援助を実施します。

●安心と信頼の医療・リハビリテーション

医師(内科医・精神科医)、看護師等が利用者様一人ひとりの全身状態の管理を行うとともに、理学療法士、作業療法士等の専門スタッフが障害の程度や身体の状況に応じたリハビリテーションを実施いたします。専門職間の緊密な連携による効果的な機能訓練体制で、皆様の健康維持・回復、さらに地域への社会参画を図り、積極的に自立支援をサポートし、意欲的な楽しい生活を実現いたします。

●優しさあとふれあいのケアサービス

利用者様に心から寄り添いながら、日常生活における生活リハビリを中心に、医学的管理のもと、お一人おひとりに応じた食事・排泄・入浴等のケアを行います。看護・介護スタッフ・リハビリ専門スタッフ・管理栄養士・介護支援専門員・支援相談員が連携を取りながら、明るく家庭的な雰囲気の中で、笑顔あふれる生活サポートを実施いたします。

●より豊かな生活を目指して

地下1400mより湧出する天然温泉(泉温48℃)を活用し、源泉掛け流しでの入浴、飲用サービスを実施することで、利用者様のやすらぎや健康維持・増進に寄与しています。また、施設での看取りをご希望される方につきましては、特別室にて、最期の時をご家族様と共に過ごしていただける体制も整備いたしております。

  • 安らぎと満足の居住環境
  • 心のこもった手作りの食事
  • 安心と信頼の医療・リハビリテーション
  • 優しさあとふれあいのケアサービス
  • より豊かな生活を目指して
●聖十字ハイツ(一日の流れ)

聖十字ハイツでは、利用者様にお過ごしいただく1日の流れは、可能な限り、その方の希望に沿ったものにしていただきたいと考えています。集団生活なので、食事時間や入浴時間にある程度の制限はありますが、「今日はもう少しゆっくり寝ていたい」、「今日の食事のメニューはあまり好きじゃないので、部屋に帰ってパンを食べる」という日があってもいいと思います。できるだけご自宅で過ごされていた生活に近い形の生活を送っていただけるよう支援させていただくとともに、専門スタッフが、より自立して生活していただけるための援助を、ともに作り上げていきます。

ご利用案内

●ご利用いただける方

◯介護老人保健施設
 介護保険法による要介護認定を受けた方のうち、病状が安定していて入院治療の必要がない要介護1~5の方が 対象となります。
◯短期入所療養介護
 介護しておられるご家族様が、病気や冠婚葬祭等さまざまな理由で、一時的に介護できなくなった時の短期間。
◯通所リハビリテーション
 ご自宅で静養されている方が対象となります。

●ご利用お申込み

まずはお気軽にお電話いただくか、窓口にお越しいただき、ご相談ください。丁寧に説明させていただきます。

フロアマップ
  • 1Fロビー1Fロビー
  • 2F廊下2F廊下
  • ターミナル用居室ターミナル用居室
  • 医務室医務室

施設内の様子(インドアビュー)

施設内の様子を360°写真にてご覧いただけます。
以下のボタンで切り替えることができます。見たい箇所のボタンを選択してください。

ご利用料金

入居(利用者負担限度額4段階の場合) 平成30年4月〜
  負担割合が1割の場合
要介護 1 要介護 2 要介護 3 要介護 4 要介護 5
介護サービス費(1日あたり)771単位 782円 831円 893円 944円 998円
栄養マネジメント加算(1日あたり)14単位 15円 15円 15円 15円 15円
夜勤職員強化加算(1日あたり)24単位 25円 25円 25 25円 25円
サービス提供体制強化加算(1日あたり)18単位 19円 19円 19円 19円 19円
介護職員処遇改善加算 ※1(1日あたり)3.9% 32円 34円 37円 39円 41円
利用料日額(食事3食の場合)(1日あたり) 2,660円 2,660円 2,660円 2,660円 2,660円
自己負担額(1日分)…(円) 3,533円 3,584円 3,649円 3,702円 3,758円
月額自己負担額(30日分)…(円) 105,990円 107,520円 109,470円 111,060円 112,740円
  負担割合が2割の場合
要介護 1 要介護 2 要介護 3 要介護 4 要介護 5
介護サービス費(1日あたり) 1,564円 1,661円 1,785円 1,888円 1,996円
栄養マネジメント加算(1日あたり) 29円 29円 29円 29円 29円
夜勤職員強化加算(1日あたり) 49円 49円 49円 49円 49円
サービス提供体制強化加算(1日あたり) 37円 37円 37円 37円 37円
介護職員処遇改善加算 ※1(1日あたり) 65円 69円 74円 78円 82円
利用料日額(食事3食の場合)(1日あたり) 2,660円 2,660円 2,660円 2,660円 2,660円
自己負担額(1日分)…(円) 4,404円 4,505円 4,634円 4,741円 4,853円
月額自己負担額(30日分)…(円) 132,120円 135,150円 139,020円 142,230円 145,590円

※利用料日額=食費(朝:340円+昼:690円+夕:690円)+居住費(520円)+日常生活費(420円)
※1 介護職員処遇改善加算は、基本単価と該当する加算を合わせた額に3.9%を乗じた額をいただきます。

通所リハビリテーション(ご利用時間6時間以上8時間未満)の場合
  負担割合が1割の場合
要介護 1 要介護 2 要介護 3 要介護 4 要介護 5
介護サービス費 679円 811円 940円 1,095円 1,246円
サービス提供体制強化加算 19円 19円 19円 19円 19円
リハビリテーション提供体制加算 25円 25円 25円 25円 25円
入浴加算(ご利用時) 51円 51円 51円 51円 51円
介護職員処遇改善加算 ※1 37円 43円 49円 56円 63円
利用料日額 900円 900円 900円 900円 900円
日額合計(日) 1,711円 1,849円 1,984円 2,146円 2,304円
  負担割合が2割の場合
要介護 1 要介護 2 要介護 3 要介護 4 要介護 5
介護サービス費 1,357円 1,621円 1,880円 2,189円 2,492円
サービス提供体制強化加算 37円 37円 37円 37円 37円
リハビリテーション提供体制加算 49円 49円 49円 49円 49円
入浴加算(ご利用時) 102円 102円 102円 102円 102円
介護職員処遇改善加算 ※1 74円 86円 98円 112円 126円
利用料日額 900円 900円 900円 900円 900円
日額合計(日) 2,519円 2,795円 3,066円 3,389円 3,706円

※利用料日額(900円)=昼食費(690円)+日常生活費(210円)
※オムツをご使用の場合は実費をいただきます。
※1 介護職員処遇改善加算は、基本単価と該当する加算を合わせた額に4.7%を乗じた額をいただきます。

※居住費・食費については所得に応じて、負担の上限額(負担限度額)が定められ、費用負担が軽減される場合があります。詳しくは施設窓口または担当ケアマネジャーにお問い合わせください。
※短期入所療養介護の利用料金、要支援1または要支援2の方のご利用料金につきましては、直接施設窓口にお問い合わせください。

アクセス

老人保健施設 聖十字ハイツ

お問合せ先

三重県三重郡菰野町宿野1641-10
TEL.059-394-5880
FAX.059-394-5882

交通

近鉄湯の山線「菰野駅」より徒歩10分


Copyright(C)2014 社会福祉法人鈴鹿聖十字会.All rights reserved.