施設のご案内

TOP施設のご案内 | 特別養護老人ホーム 菰野聖十字の家

特別養護老人ホーム 菰野聖十字の家

特別養護老人ホーム 菰野聖十字の家

●豊かな自然の恵みの中で、利用者様の自己決定・選択の自由・能力の活用を基本に、お一人おひとりの権利を守り、生きがいをもって生活していただけるよう支援します。
●多様な在宅福祉ニーズを対応するため併設するショートステイ・居宅介護支援事業はもとより、地域の関係施設・機関と連携し地域における高齢者福祉の一翼を担っていきます。

サービス内容

介護老人福祉施設 90名
短期入所生活介護 7名
介護予防短期入所生活介護
居宅介護支援事業
特別養護老人ホーム 鈴鹿聖十字の家

介護老人福祉施設

施設サービスの特徴

●当施設では、本館・新館と2棟に特養が分かれており、利用者様のニーズに合わせ、4人部屋(本館)・2人部屋(本館・新館)・個室(新館)とご用意しております。また、利用者様の意向や本人様にとって今必要な課題に応じたサービスを、お一人おひとりにあわせて提供させていただきます。
●本館は3グループ、新館は2グループの独立したチームを構成し、 看護・介護スタッフがチームごとにサービスの立案・提供にあたります。
●利用者様に安心して生活していただくために、本館・新館ともに介護支援専門員を中心に、 利用者の方々一人ひとりのニーズに沿ったケアプランを作成し、 自立支援に向けての専門的なサービスを提供させていただきます。(当施設の介護職員は8割が介護福祉士です)

食事サービス

季節の食材を取り入れながら、食事をおいしく食べていただけるように、 一人ひとりの疾病や障害の状況に合わせた食事の形(普通食・ソフト食・ムース食等)を検討し、満足していただける援助を実施します。 また、出前(お寿司やお弁当など)や外食もご希望に応じて実施させていただいております。

入浴サービス

ご希望の時間(午前・午後・夜間)に、それぞれの方々に適した入浴機器を利用し、 安全、快適に入浴していただけるようにいたします。 また、援助の際はプライバシーに十分配慮し、安心していただける入浴介助を実施しています。 (現在、入浴は週2回実施しています。)

排泄サービス

自立支援を基本とした、満足していただける排泄サービスを目指し、一人ひとりが抱えている問題に沿った排泄訓練、介助を実施していきます。 また、オムツをご利用の方については排泄記録を活用しながら、できるだけ不快感の少ない、随時交換を実施するとともに自立した排泄の姿を目指していきます。

リハビリテーションサービス

機能訓練指導員(理学療法士)を中心に、より意欲的な生活を送っていただくためのリハビリテーションを個別に実施します。また、身体機能だけではなく、生活リハビリテーション、心理社会的リハビリテーション、各種相談も実施していきます。

文化教養サービス

利用者の方々に、より充実した楽しい生活を送っていただくために、各種クラブ活動(陶芸、生花、朗読、組み紐、リトミック、書道等)を実施しています。また、映画放映会や地域のボランティアによる催しなどもお楽しみいただいております。

文化教養サービス

医療サービス

日々の健康管理は嘱託医と看護職員により実施し、必要な医療処置の程度によっては通院させていただきます。 歯科に関しましては、近隣の歯科医院より訪問診療を行っております。 また、日常生活に必要な医療サービスについては当施設の看護職員により提供させていただきます。
※なお、利用者様が病院等に入院した場合、3カ月以内に退院すれば、退院後も再び施設に帰園していただけます。 詳しくは施設入居契約書をご覧下さい。

その他各種サービス

清拭、衣類・寝具交換、居室清掃、外出、買物代行、その他各種相談等、 必要に応じサービスを提供させていただきます。詳しくは担当職員にお尋ねください。

ショートステイ

菰野聖十字の家では、さまざまな理由により、居宅で介護することが困難な方に、短期間、施設を利用していただく、「ショートステイ利用サービス」を実施しています。(要支援の利用者様もご利用可能です。)
ご利用方法および利用日数等は要介護度により異なりますので、詳しくは、担当のケアマネジャー または担当職員にお尋ねください。

利用サービスの特徴

●ショートステイを利用される方についても、当施設で
 は、それぞれの要介護度、環境、体調、日常生活動作
 に応じたサービスを、一人ひとりのニーズにあわせて
 提供させていただきます。
●サービス内容については、《施設サービスの内容》に
  準じて、 各種サービスを提供させていただきます。
●送迎が必要な方については、送迎サービスを実施させ
 ていただきます。
●ショートステイの利用につきましては、事前にご準備
 いただくものがあります。 詳しくは担当のケアマネ
 ジャー、または担当職員にお尋ねください。

ケアプランの作成

菰野聖十字の家では、在宅の要介護高齢者の方のケアプラン作成を行っています。居宅介護サービスの利用を始めたい場合など、お気軽にご相談ください。

居宅介護支援 ・ 介護予防居宅介護支援

ケアプランの作成

ご利用案内

●ご利用いただける方

身体上・精神上の著しい障害があるため常時介護を必要とし、在宅での生活が困難な要介護が原則3以上の認定を受けておられる方。

●ご利用お申込み

まずはお気軽にお電話いただくか、窓口にお越しいただき、ご相談ください。丁寧に説明させていただきます。

  • ご利用案内
  • ご利用案内
フロアマップ
  • 二人部屋二人部屋
  • 和室スペース和室スペース
  • リハビリ室リハビリ室

ご利用料金

介護老人福祉施設・多床室(4人・2人部屋)のご利用の場合の利用料の概算(30日分)
    要介護 1 要介護 2 要介護 3 要介護 4 要介護 5
利用者負担
(第4段階)
一日あたり 3,213円 3,288円 3,364円 3,439円 3,511円
30日 96,382円 98,622円 100,928円 103,168円 105,342円
利用者負担
(第3段階)
一日あたり 1,733円 1,808円 1,884円 1,959円 2,031円
30日 51,982円 54,222円 56,528円 58,768円 60,942円
利用者負担
(第2段階)
一日あたり 1,473円 1,548円 1,624円 1,699円 1,771円
30日 44,182円 46,422円 48,728円 50,968円 53,142円
利用者負担
(第1段階)
一日あたり 1,013円 1,088円 1,164円 1,239円 1,311円
30日 30,382円 32,622円 34,928円 37,168円 39,342円

※上記の金額は社会福祉法人等による利用者負担軽減制度が適用されていない金額となっています。
※上記の金額には介護職員処遇改善加算が入った金額となっています。
※上記の金額は介護保険分利用者負担額が1割負担の方の金額となっています。

介護老人福祉施設・従来型個室のご利用の場合の利用料の概算(30日分)
    要介護 1 要介護 2 要介護 3 要介護 4 要介護 5
利用者負担
(第4段階)
一日あたり 3,543円 3,618円 3,694円 3,769円 3,841円
30日 106,282円 108,522円 110,828円 113,068円 115,242円
利用者負担
(第3段階)
一日あたり 2,183円 2,258円 2,334円 2,409円 2,481円
30日 65,482円 67,722円 70,028円 72,268円 74,442円
利用者負担
(第2段階)
一日あたり 1,523円 1,598円 1,674円 1,749円 1,821円
30日 45,682円 47,922円 50,228円 52,468円 54,642円
利用者負担
(第1段階)
一日あたり 1,333円 1,408円 1,484円 1,559円 1,631円
30日 39,982円 42,222円 44,528円 46,768円 48,942円

※上記の金額は社会福祉法人等による利用者負担軽減制度が適用されていない金額となっています。
※上記の金額には介護職員処遇改善加算が入った金額となっています。
※上記の金額は介護保険分利用者負担額が1割負担の方の金額となっています。
※ショートステイは1日あたりの料金が若干上記の金額とは違っています。詳しくは担当者にお尋ねください。

その他の日常生活費
理髪サービス(外部の理容師による理髪) 2,000円
口座振替手数料(利用料等のお支払いを口座振替にてお支払いしていただいた場合) 118円/1月
クラブ活動材料費(生花クラブの花代等) 要した費用の実費
日常生活に要する費用で本人に負担いただくことが適当であるもの(栄養補助飲料等) 要した費用の実費
負担限度額について
利用者負担段階 1日あたり居住費 1日あたり食費
第1段階 本人及び世帯全員が住民税非課税であって、
老齢福祉年金の受給者・生活保護の受給者
0円 300円
第2段階 本人及び世帯全員が住民税非課税であって、
合計所得金額+課税年金収入が80万円以下の人
370円 390円
第3段階 本人及び世帯全員が住民税非課税であって、
利用者負担第2段階以外の人
370円 650円

※従来型多床室ご利用の場合

所得の低い方の施設利用が困難にならないよう、所得の段階(利用者負担段階)に応じた自己負担減度額が決められており、限度額までの支払いとなります。限度額を超えた分は介護保険から給付されます(特定入所者介護サービス費)。特定入所者介護サービス費を利用するためには、市町村に申請をして「介護保険負担限度額認定証」の発行を受けることが必要です。

アクセス

特別養護老人ホーム 菰野聖十字の家

お問合せ先

三重県三重郡菰野町宿野1433-69
TEL.059-394-2511
FAX.059-394-0081

交通

近鉄湯の山線「菰野駅」より徒歩10分


Copyright(C)2014 社会福祉法人鈴鹿聖十字会.All rights reserved.

regular_js