Prev

入居をお考えの方へ

地域支援の活動紹介
聖十字看護専門学校

鈴鹿聖十字会BLOG

2020.02.14

2月の喫茶♪白百合ハイツ♪

本日の午後は食堂にて喫茶を開催しました。 今月は「カルタ」をして遊びました。 今回は「こものかるた」と「都道府県カルタ」の2種類のカルタを用意しました。 こものかるたは菰野町のことを知ってもらうために、町民から絵柄と読み札を募集して作られたものだそうです。 どちらのテーブルも大盛り上がり! 大きな声と札を取る音が響き、都道府県、菰野町の名所や歴史を楽しく知ることができました♪

2020.02.12

2020年新年会♪白百合ハイツ♪

先日の日曜日は、食堂にて入居者様の新年会を行いました。 賑やかなお正月が終わり、ほっと一息ついたこの時期に毎年開催しています。 今年は皆様が大好きなお寿司を管理栄養士や調理員が心を込めて握らせていただきました♪ 飲み物もジュースやお茶、コーヒーだけでなくビール、日本酒などアルコール類も含めたくさんご用意させていただきました。 副菜にはすまし汁とサラダを添えて、お寿司はおかわり自由ということで皆様たくさん召し上がってくださいました。 そしてデザートには和菓子をご用意し、こちらも自由にお選びいただきました。 お寿司のあとでも「甘いものは別腹ね♪」とペロリと完食していただいている姿もたくさんお見かけしました。 「毎月、毎日でも食べたいわ~!」とのお声をいただき、栄養士・職員もとても嬉しい日となりました♪ 来年のメニューは何にするか参考にさせていただくためにアンケートも実施しました。 今年も、入居者様に白百合ハイツで元気に楽しく過ごしていただけるようお手伝いさせていただきたいと思っております。 また来年の新年会も楽しみですね♪

2020.02.03

節分 鬼退治!!【鈴鹿聖十字の家】

【鈴鹿聖十字の家】 今日は節分です。鈴鹿聖十字の家にも鬼がやってまいりました(笑) 入居者様は「鬼は外」と赤・白の玉を鬼にぶつけて退散させてくれました。 鬼めがけて力いっぱい投げられる方もおられれば、鬼が可哀そうやでと優しく投げて下さる方もおられました。 今日が節分ですので明日は立春です。立春は寒さが1番ピークの時期で、 立春を超えると寒さが段々和らいでいきます。 立春が一年で一番寒い時期というのは意外と知らなかったのではありませんか? 近頃一段と寒くなってきていますが、 立春・節分を過ぎたらこの寒さも和らいでくると考えると、少し気が楽になりますね。 ちなみに今年の恵方は「西南西」になるそうです。

2020.02.01

鈴鹿マンドリンクラブ様に演奏していただきました♪白百合ハイツ♪

本日は2月1日。本来ならば寒さに震えていてもおかしくない日程ですが、まるで今日の催しを祝福していただいているかのような晴天に恵まれました。 鈴鹿マンドリンクラブ様による演奏会が14:00から開催され、待ち遠しく思っておられた入居者様が続々とお集まりになられました。 昭和の懐かしい名曲からロシア民謡、そして「東京五輪音頭~丘を越えて」まで見事な演奏をご披露いただきました。 入居者様から「今日の催しもとても良かったよ!」「なんか懐かしくてとっても嬉しかった!」「またやってね。」など施設職員も入居者様にたくさんお礼を言っていただきました。 鈴鹿マンドリンクラブ様、本当にありがとうございました。また来年も是非よろしくお願いいたします。

2020.01.28

1月の喫茶♪白百合ハイツ♪

本日の午後は食堂にて喫茶を開催しました。 今月は「ボッチャ」というボールゲームをして遊びました。 ボッチャはヨーロッパで生まれたスポーツでパラリンピックの正式種目でもあります。 ジャックボール(目標球)と呼ばれる白いボールに、赤・青のそれぞれ6球ずつのボールを投げたり、転がしたり、他のボールに当てたりして、いかに近づけるかを競います。 一見、ボールを投げるだけ、の競技ですが、投げ方、転がし方、力加減も難しく、また自分のチームのボールや相手チームのボールをどう動かすかなど頭脳戦でもあります。 職員も参加しましたが、入居者様の方がお上手だったりして年齢関係なく楽しめるスポーツです。 身体を動かしたあとはお茶とお菓子で一息。 熱い試合でしたので冷たいジュースが人気でした。 来月の喫茶も楽しみですね♪

★季節のイベントや日常の様子を随時更新中!



施設インドアビュー施設内の様子を360°カメラで確認できます。

  • 聖十字の家 インドアビュー
  • 聖十字ハイツ インドアビュー
  • 白百合ハイツ インドアビュー

Copyright(C)2014 社会福祉法人鈴鹿聖十字会.All rights reserved.