採用情報

TOP | 採用情報

鈴鹿聖十字会の想い

「何もできないけれどそばにいさせてください」というところがケアの入り口です。
私たちは「相手の気持ちに心から寄り添うケアの確立」という基本方針のもと、利用者様の今の状況や思いをすべて受け入れ、その人の「ために」ではなく、その方と「ともに」一緒にこれからの生活支援を考えていきます。
そして、ご本人が何を望んでいらっしゃるかを第一に考え、その思いに誠実に寄り添い、利用者様主体の、その人らしい未来を実現します。
私たちは福祉に携わる仕事を「利用者一人ひとりの期待に応えられる仕事」、「これから働く人たちに魅力を感じてもらえる仕事」にしていきたいと考えています。そのためには職員一人ひとりが育つ専門的教育と、育ちあう体制が必要です。
これからも利用者様の声を聞き、今、何をしなければならないかをスタッフで常に共有し、職員の意欲とやりがい、さらに専門性の向上を図っていきます。
鈴鹿聖十字会は、これからの医療・福祉、そして地域での生活を支え合う仲間を募集しています。
ともに笑顔になれる、ともに元気になれる福祉をいっしょに始めませんか。また、法人本部敷地内(菰野町宿野)には、職員専用宿舎が完備しています。

  • 鈴鹿聖十字会の想い
  • 鈴鹿聖十字会の想い

●単身者用 ワンルーム
 家賃 26,000円/月
●家族用 3LDK
 家賃 59,000円/月

施設・職員宿舎とも随時、ご相談・ご見学が可能です。

管理栄養士を募集しております

菰野聖十字の家では、入居者の皆様にとって望ましい住環境を整備するために、個室・ユニット化を目的とした増築工事を行なっています。これに伴い、鈴鹿聖十字会ではスタッフの募集を行なっています。
あなたが培った専門性や優しさを、ぜひ生かしてみませんか。まずはお気軽にお問い合わせください。

1.工事内容:菰野聖十字の家 東側敷地に、障害支援施設60床・特別養護老人ホーム
60床 計120床の全室個室・ユニット型6階建て施設を建設します。

2.完成後の施設形態:
 ①障害者支援施設(1階~3階)
  入居定員60床すべて新しい建物に移行いたします。
 ②特別養護老人ホーム(4階~6階)
  入居定員90床のうち、60床は新しい建物に移行いたします。
  30床は、既存施設の居室を使用いただきます。

3.工期(予定) :2018年11月下旬より2019年11月中旬まで

4.建設工事請負:津市大倉19番1号 日本土建株式会社

※掲載している全景画像は完成予想図、施設内部の写真は2016年10月に完成した、鈴鹿聖十字の家のものです。 菰野聖十字の家も同様の内装となります。

先輩メッセージ

  • サービス管理責任者
  • 言語聴覚士
  • 生活支援員
  • ケアワーカー
  • ケアワーカー
  • 管理栄養士

募集職種・要項

さまざまな福祉医療施設・サービスを利用されている方が、本当に最期までその方らしく、楽しく、安心して日々を過ごしていただくために、鈴鹿聖十字会では、以下のスタッフを募集しています。
あなたの情熱と優しさ、そして専門性を、利用者の方々の本当の安らぎの実現のために、鈴鹿聖十字会で生かしてみませんか。まずはお気軽にお問い合わせください。


Copyright(C)2014 社会福祉法人鈴鹿聖十字会.All rights reserved.